お酒を飲み過ぎた翌日に肌荒れを起こす理由

お酒を飲まなかった日の翌日はそうでもないのに、お酒を飲みすぎた日の翌日には決まって肌荒れを起こす方がいます。

肌荒れやニキビ、吹き出物といった症状はは紫外線や洗顔不足、もしくは洗顔のし過ぎでも起こることがありますが、実はアルコール成分が影響で起こることもあります。

では、アルコール成分で肌荒れが起こるとは一体どういうことなのでしょうか?

今回は、 ・・・[続きはこちら]

 

返信を残す

*