即効性があり確実な便秘を解消する方法を紹介

即効性があり最も簡単、そして確実なのが下剤といった薬に頼る方法です。
便秘が酷い場合は体内に便を溜め込んでしまい固くなっているので便秘解消効果がある食物繊維を摂取したり、サプリを飲んでも効果が出ない場合があります。
そんな時は一度下剤を使用して全て排出した後で腸内環境の改善につとめてみて下さい。
ですがあくまで下剤は一時に使用するモノで、また摂取量は必ず守るようにしましょう。
仮に便が出ない場合でも下剤を多く飲むのはNGで過剰摂取すると大腸の働きが低下して逆効果になる場合があります。
また日常的に下剤を使用していると体が慣れてしまい効果が薄まりますし、さらに使い続けると自然に便を排出することが出来なくなるのであくまで一時的な利用に留めておいて下さい。
あと最も即効性があるのは浣腸でお尻から液体を注入して腸に刺激を与えることにより排便を促します。
下剤は薬を飲んでから効果が出るまでにある程度時間が必要ですが、浣腸の場合は3分から10分度なので今すぐ便秘をなんとかしたいという人にお勧めと言えます。
ただ浣腸の場合も使い続けると体が慣れてしまうので効果が薄れてしまうので最終手段的なモノと位置付けておきましょう。
基本はやはり食事の改善や生活習慣の見直しにより腸内環境を良くするように心がけて下さい。

“”