マスカラの上手な落とし方。ポイントは『リムーバー』と『洗い方』

マスカラは落とし方を誤ると、残ってしまい肌に良くありません。
そのために気をつけたいポイントをご紹介しましょう。
ひとつめのポイントとして、「どんなリムーバーを使うか」があります。
ベストな落とし方は、『専用リムーバー』を使用することです。
とくに、ウォータープルーフは落ちにくいので、『専用リムーバー』の使用をおすすめします。
次に、『油性』のもので落とすことをおすすめします。
市販のクレンジングは油性のものを選びましょう。
『油性』のクレンジングとして、『オリーブオイル』もおすすめです。
ふたつめのポイントとしては、『洗い方』が挙げられます。
目の周りは皮膚が『薄い』ため、いくらマスカラが落ちにくいからといって、ごしごしこすってはいけません。
『優しく』皮膚に触れましょう。
洗浄力の高いリムーバーを使用すれば、ごしごしこする必要はありませんね。
時間はしっかりとかけましょう。
マスカラは目のきわに塗っているものですから、さっと洗うだけではリムーバーが浸透せず、肌にマスカラが残ってしまいます。
化粧の洗い残しは肌荒れを引き起こします。
また、リムーバーによる肌への強い刺激も肌には良くありません。
化粧品に合ったリムーバーを使用して、肌の健康を維持していきましょう。

“”