しっかり睡眠を取ることでダイエット効果が期待できる理由

睡眠は脳と体を休める為の行為と言えますが、それだけではなくしっかりと質のいい睡眠を取ることでダイエット効果が期待できます。
その理由は寝ている間に脂肪分解作用がある成長ホルモンが分泌されます。
そしてきちんと睡眠を取ることが出来れば1日で300kcalの脂肪を消費することが可能なのです。
反対に寝不足の場合は消費するのは90kcal程となるので質のいい睡眠はダイエットと密接に関係していると言うことが出来ます。

その他にも成長ホルモンはアンチエイジング効果、美肌効果があります。
だからしっかりと睡眠をとることで健康的にキレイになれて、ダイエット効果も美容効果もあると言えます。
さらに睡眠を十分にとった人の体内ではレプチンと呼ばれるホルモンが増加し、このレプチンは無駄な食欲を抑制する作用があります。
だから間食を無理なく止めることが出来、ダイエットに繋がります。

ちなみに睡眠時間は7時間が目安で成長ホルモンが最も分泌される時間帯は22時から夜中の2時です。
また質のいい睡眠を得る為には寝る1時間程前に入浴すること、寝る前にパソコンやスマホの画面を見ない様にしましょう。

睡眠でやせるには2つのやせホルモンをきちんと分泌させることがポイントに。
眠り方を見直して、体をやせモードに切り替えましょう。